pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point昨日の買い物。[DVD]

風と共に去りぬ スペシャル・エディション 〈4枚組〉 [DVD]風と共に去りぬ スペシャル・エディション 〈4枚組〉 [DVD]
(2004/11/19)
ビビアン・リー、クラーク・ゲーブル、レスリー・ハワード、オリヴィア・デ・ハヴィランド ほか

商品詳細を見る

なぜか久しぶりに見直したくなり、特典映像も面白そうなのでヤフオクにて送料込み1,120円で落札。実は高校生の時にテレビで放送されてたのを観て、スカーレットってなんて嫌な女なんだろうと思って小説の方を読んで、映画ではわかりにくかったスカーレットの葛藤をよく知ってから、アトランタにマーガレット・ミッチェルのお墓参りに行きたいとか思うくらい、一時期はまっていました(笑)。そう言えば、例に漏れずスカーレットとレット・バトラーの鉛筆画も描いたなぁ(ちっとも変わってないな(苦笑))。小説の方が好きだったけど、リバイバル上映を今はもうない千日前の映画館でごわごわのシートでお尻痛くなりながら観て、ひょっとしたらそれ以来かも。

ところでわたしが観たテレビ放送では、レットの声は江守徹さんがされていたんですけど、どこのなんて番組か忘れたけど母親が内職中に聞いてたAMラジオで江守さんの番組があって、声を聴くのが楽しみだったりもしました。その後、テレビで初めて拝見した江守徹さんがあんなオジサンだったと知って、いささかショックを受けましたが、今考えてみたらレット・バトラーも、ポマードに髭のオジサンやし変わらんやん、と高校生の自分に突っ込みを入れたくもなります。(しかし、調べてみたら当時のクラーク・ゲーブルは今のわたしとほぼ同い年かぁ~。もっと年上かと思ってた(笑))。まあそんなわけで、このDVDの吹替えが江守さんヴァージョンでなくて残念です。大塚明夫さんの声も嫌いじゃないけど、ちょっと違う気がするなぁ(未聴)。ちなみにスカーレットは戸田恵子さんでしたね。

本編、ディテール忘れてたけど、観始めたら台詞とかいろいろ蘇って来た~。マミー!2時間のメイキングも観たけど、他のキャスト候補でのカメラテストとか、すごく興味深い映像やお話が多くて、やっぱレンタルにしなくてよかった。ヴィヴィアン・リーも可愛いけど、動くマーガレット・ミッチェルも初めて見た。可愛い人だったんだなぁ。また久しぶりに原作も読み直したくなりましたよ。

2010/06/14(月)22:52 | Movie | トラックバック(0) | コメント(6)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>むじかさん
おお、初めてご覧になりましたか。
戦争が起こらなかったら、
スカーレットはどんな女性になってたでしょうねぇ。

2010/06/28(月) 21:14:04 | URL | [ 編集]

pointむじか []

偶然私も最近初めて(!)見ました(字幕版)。強い女性でしたね。強くならざるを得なかったというか。

2010/06/27(日) 21:26:22 | URL | [ 編集]

pointみなみ虫 []

>ゆきティ♪さん
ほんまに無理やりやな!(笑)

やっぱりそうだったんですね、ありがとうございます。
練習にはなんとか参加できそうですけど、
仕事納め周辺の平日に本番というのがちょっと...で、
迷ってます。
午後休み取れないこともないかな~とは思うんですけど。
シンフォニーホール、職場から激近だし。

それにしてもいろんなところで歌ってますねぇ。
わたしも宅建受験がなかったら、
大阪アカデミー合唱団のミサソレに参加したいんですが、今年はあきらめます。
第九歌ったら、ミサソレ歌う!のは悲願です(笑)。

2010/06/26(土) 09:52:38 | URL | [ 編集]

pointゆきティ♪ [Yes! I do !]

そうですか~!転んでもただでは起きない精神でしたか~!まるで、「第九」みたいですね?!
ということで、むりやり第九です(笑)
はい♪春の第九でご一緒させていただきましたアルトのSお嬢様からお渡しして頂きました~♪
シンフォニーホール♪一回歌ってみたかったんですよ~♪ただ、自分的に大和高田の第九も行く予定なので、スケジュールがやばくなりそうなのが気になりますが(汗)シンフォニーホールのは5回だから、頑張ればなんとかなるかも…と期待しています(笑)ちなみに大和高田はシューベルトの宗教曲も一緒に歌います。

2010/06/24(木) 22:24:20 | URL | [ 編集]

pointみなみ虫 []

>ゆきティ♪さん
「転んでもタダでは起き上がらない精神」じゃないでしょ~か。<描きたかったこと。違うか(笑)。
原作やっぱり読み応えありますよ。映画だと、心の中の動きがわかりづらいですからねぇ。スカーレットも、あれはあれで苦しんでいるのです(笑)。
江守さんお声、素敵ですよね。レット・バトラーにぴったりでしたわ。本人の声より良いくらいかも(笑)。戸田さんも、声優のお仕事だけでもいろんなタイプを演じてらっしゃいますよねぇ~。

ところで、ひょっとしてこないだの練習の時に、27日の第九合唱団員募集のチラシを預けてくださったのはゆきティ♪さんでしたか?

2010/06/21(月) 22:43:13 | URL | [ 編集]

pointゆきティ♪ [OH!風と共に~♪]

私も何年前か忘れてしまいましたが、夜中にやっていた字幕版の風と共に去りぬを観ましたよ!スカーレットがとても身勝手な人に思えて、名画と言われているけど、結局何をこの映画は描きたかったんだろう…と思っていました。原作を読んだ方が良いようですね。江守さんの声いいですよね~!大塚さんも良いですが!戸田さんって数ある女優さんの中でも演技が抜群な方ですよね~!

2010/06/20(日) 21:25:03 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/888-00d397a7
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。