pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point大フィル・ウィーン古典派シリーズⅡ@いずみホール

20100916.jpg

指揮:延原武春
ホルン独奏:池田重一
演奏:大阪フィルハーモニー交響楽団

プログラム:
ハイドン/交響曲 第7番 ハ長調 「昼」 Hob.Ⅰ:7
モーツァルト/ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 K.412

休憩

ベートーヴェン/交響曲 第6番 ヘ長調 「田園」 作品68

アンコール
バッハ/G線上のアリア
------

ひゃ~、気付いたら一か月以上もこっち放置しててすいません!生きてマス。

さて。5月のⅠ(演奏曲:ハイドン/交響曲 第94番 ト長調 「驚愕」 Hob.Ⅰ:94、モーツァルト/ヴァイオリン協奏曲 第4番 ニ長調 「軍隊的」 K.218、ベートーヴェン/交響曲 第4番 変ロ長調 作品60 )にも行ったのに、感想書きかけて結局アップしないままになってしまいました。どんな幼稚な感想でも見たコンサートの感想は一応必ず書いてたのにな~。まあしかたなし。

さてと、8月はコンサートがなかったので、久しぶりの生音~。今日はハイドンの7番がもうすっごく楽しかった!よくわからんけど、ヴァイオリンとかチェロの独奏部分が多くて、交響曲じゃないみたい~。と思ったらパンフレットに延原マエストロが「僕はこの曲をバロックのコンチェルト・グロッソ(合奏協奏曲)的なものとして捉えました。」とコメントしていました。チェロのソロは、惚れちゃうね(笑)。あと、第3楽章のコントラバスも楽しかった!今、家にあるドラティさんの7番聴いてみてるけど、なんか違うんだなぁ。ああ、延原さんの「昼」をもう一度聴きたい~。CD化はないですかっ?

ホルン協奏曲も楽しかった。それにしてもホルンって音程取るのむずかしそうですねぇ。

で、「田園」。5番と合わせて、わたしの中では聴く率低い交響曲。だけど今日は生き生きした音にすっかり引き込まれたましたよ。こないだテレビで、つまらんティーレマンさんの田園聴いたところだったから余計にかも(笑)。ワインもいい具合に沁みこんで来て(笑)、第2楽章の鳥たちの声のところで、これっていま人間がまねて曲になってるけど、本物の鳥たちはただ鳴いてるだけで歌になってるんだよねぇ~すごいよねぇ~、自然ってなんて素晴らしいんだろうねぇベトベン~などと訳のわからん感動をしてしまい、目がうるうるして来た(笑)。風のそよぐ音や、雨がやんですぐあとにぽたぽたと落ちる水の音やらに囲まれた気分になったりして、みずみずしい田園体験でした。それにしても、こんなに穏やかで幸せな曲(嵐のとこ以外)がベートーヴェンの曲だとは、時々不思議な気持ちになることがあるよ。まあ第九の第3楽章とかも似たところがあるけれど、この曲って全編通してですよ。ホントに、心から自然を愛していたんだねルイジ。(と、愛称で呼んでみたくなる(笑))

え~、久しぶりに相変わらずアホな感想でおそまつさまでした。

2010/09/16(木)23:45 | Music | トラックバック(0) | コメント(4)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>おすぎさん
先日はありがとうございました!
帰りにお声をかけようかと思ったんですが、ちらっと拝見したらお話中で、わたしも少し急いでいたので、黙って帰ってしまってすみませんでした。

おすぎさんがトロンボーンをされていたとは初耳です!(笑)
やっぱりホルンってむずかしいんですね。
ナチュラルホルンは、もっとむずかしそう...。

次回の8番、大好きな曲なのですごく楽しみです。
確かに小さい編成の方がよさそうですよね!

そうそう、メサイアの話なんかも聞いていただきたかったです~(笑)。
また次回お会いした時によろしくお願いします♪

2010/09/21(火) 22:54:45 | URL | [ 編集]

pointおすぎ []

先日は、久しぶりにお目にかかれて嬉しかったです☆
私もハイドンが特に楽しかったです!

私は金管楽器(トロンボーン)出身なんですが、たぶんホルンはあらゆる管楽器の中でも最も難しい楽器だろうと思います。この前の公演で言えば、「田園」でトップを吹いていた奏者の方が上手なんではないでしょうか。音色も表現力も池田さんよりは一枚上手だった気がします。

ベートーヴェンはモーツァルトのときくらいの小さめの編成だと、もっと響きがクリアになってよいのにと思いながら聴いていました。
次回の8番はもう少し小さい編成でやってくださいと延原にお願いしておきました。
また演奏会場でお目にかかれるのを楽しみにしています♪
メサイアも頑張ってくださいね!

2010/09/21(火) 09:42:05 | URL | [ 編集]

pointみなみ虫 []

>takakoさん
ごぶさたしてました~。
ほんと暑かったですねぇ。takakoさんは大丈夫でしたか~?
アギさんはあんまりバテてないようです。
よく、足おっぴろげで仰向けになって寝てましたが(笑)。

バッハ、G線上のアリアはきれいな曲だな~と思うんですが、実はわたし、どうもちょっと苦手だったりします。なんか計算されつくしてる感じで数学の本読んでるみたいな気分になるんですよねぇ(笑)。もちろんすべての曲がじゃないですが。と、言える程もいろいろ聴いてないですが!

そっか~、ホルンはリズム感が必要なんですね!
なんか意外!おもしろいなぁ。
またいろいろ教えてくださいね。
聴くのは好きですが、音楽の知識は全然です!
(って、胸張って言うことでもないですが(笑))

2010/09/17(金) 23:55:12 | URL | [ 編集]

pointtakako [(笑)]

みなみむしちゃんっ
元気だったのかな? 暑かったね。 (笑)
アギさん バテ気味でないだろうか?
おーっ 久しぶりの生音かー。
うらやましい。 しかし 熱心だ。
いろんなの聞いてると わかってくるね。
自分の好みとか この人 ?・・ とか・・ (笑)
ああ。 G線上のアリア    懐かしい。
バッハ 良いよねー♪
たぶん ホルンは音とること自体は 金管楽器する人は大丈夫かもしれない。
ただ リズムとるの下手な人は 苦労するかもね。(笑)
ワインがしみ込んで (笑) 感動的な 田園になったみたいですね。
楽しみにしています。
また いろんな感想書いてくださーいい。

2010/09/17(金) 07:56:49 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/883-3975f53d
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。