pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point音楽劇『新・センセイの鞄』@新神戸オリエンタル劇場

thumbnail.jpg

原作:川上 弘美
作:鈴木哲也、マキノノゾミ
演出:マキノ ノゾミ
音楽:coba
振付:南 流石
出演:沢田研二、富田靖子、田中隆三、松永玲子、細見大輔、山崎イサオ、すわ親治、小西康久、山口智恵、宴堂裕子、伊藤聡子
---

こないだのコンサートに続いて再び、ジュリーです。

いや~、全然原作もあらすじも何も知らなくて観たんだけど、シチュエーションがわたしにはいろいろとツボでやばすぎでした。やられた。泣いた。しかも多分おかしなところで泣いてるよな気がする。あ~あ、わたしもあんなこと言われたい...(笑)。

ま、その辺細かくは語らないことにしますが(笑)、実は演劇の舞台を観るのも初めてで、どうなんだろう、入り込めるのかなと思ってたけど全然杞憂でした。笑いあり涙ありでメリハリがあったし、歌の割合も演出もちょうどいい塩梅で(ミュージカルは苦手)、演奏も、アコーディオン、チェロ(舞台に出てきた時に女性とわかってびっくり)、パーカッションのトリオでかっこよくてセンスよかったし!

ジュリーは70歳のセンセイを淡々と演じてましたが、歌を歌うとやっぱり声の色っぽさは隠しきれないと言うか、またそれもよかった(笑)。富田靖子さんもすごかったです。最後ちょっとホントに泣いてらして、可愛いなぁと思った(笑)。

原作も読んでみようかなと思ったけど、多分舞台の方がいいんだろうな。文章で読むとけっこうキツイ話かも。

はあぁ、それにしてもこのシチュエーションはやばいですわ........(余韻)。

2010/04/09(金)01:01 | Music | トラックバック(0) | コメント(2)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>takakoさん
コメントありがとうございます~。
ジュリー、というよりすっかりセンセイとして観てましたが(笑)、
よかったですよ~。

プランターには、ミニニンジン、ミニトマト、おくら、バジル、サニーレタス、ゴーヤなどなどを植える予定です!そして、去年の大葉の芽が出て来ております~。

2010/04/11(日) 18:40:51 | URL | [ 編集]

pointtakako [みなみむしちゃん]

おはよう (*^。^*) です。
えっ! ジュリー! 良いなあ~~っ。
ここに書いても良いのかなあ?
プランターには 何を植えるの?
何の芽が出てくるの? (笑)

2010/04/11(日) 08:26:37 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/865-ae229563
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。