pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point『(500)日のサマー』[映画] *追記あり

five_hundred_days_of_summer_xlg.jpg

原題:(500) days of summer (2009年アメリカ映画)
日本版公式サイト→http://movies.foxjapan.com/500daysofsummer/

サマーのようなオンナノコは、こんな映画観た後に、何をするんだろ?

わたしはと言えば、カラオケでスミスを(酔っぱらって泣きながら)熱唱したくなりましたが。カラオケは行けなかったので、部屋で大音量でスミス聴きながら一緒に歌ってますけど。ファーストから順番に(笑)。

多分サマーのような女の子は、卒業文集にベルセバの曲の歌詞を引用しても、いい大人になってからスミスTシャツ着たりとかはしないんだよ。そんで足首にステキな蝶のタトゥは入れても、一緒にスミスの歌詞の一節なんてのは入れないはずなのさ(笑)。って、誰のことだ?

いやいや、別にステキなサマーと自分を比べて凹んでいるわけでもなんでもないんだけども(笑)、こういうお話ではたいがい断然男の子の方に感情移入してしまうわたしってやっぱ女子として問題ありかな~とか。例えば、『ハイ・フィデリティ』しかり。ただし、not映画but原作の小説の方。とか、細かい事言ってる時点でまたダメ度アップな気がするな。まあしょうがないけど(笑)。

サマーを運命の女の子と思い込んだからって、誰がトムをバカにできる?ひょっとしたらサマーの決断も、間違ってるかも知れないよ?「運命」ですって?いやいや、単なる「偶然」ですって。なにがホンモノでなにが間違いだったかなんて、誰にもわからない。そんでもって、学んだつもりで、おんなじこと繰り返すのが恋ってもんじゃなかろうかしら。今度こそホンモノ。と思いながら。

バカだなあ!あっはっは。

とか書いてるワタシは、長いことこんなビタースイートな恋なんぞしてませんが。まあそういうワケで未だにそれを卒業できてないのかも知れないけど。と言うことには、スミスを卒業してなかったことと同様に、たった今気付いた(笑)。


もう、主役のふたりとも、役柄にぴったりだし最高でしたねぇ。音楽の使い方はもちろんのこと、トムが着てるTシャツとかトムとサマーの部屋とか、細かいところもニヤリとしちゃうとこ多々あり、一回観ただけじゃ足りないよ。イラストを効果的に使ったり、時間の配列をバラバラにしたりとかは、『JUNO』とか『エターナル・サンシャイン』を思い出したね。監督のマーク・ウェブもミシェル・ゴンドリー、ジェイソン・ライトマンと同じくミュージック・クリップとかCM畑出身なのねえ。

それにしても、エレベーターでのきっかけの曲が'There is a light that never goes out'だってのは、ズル過ぎます!誰だってやられちゃうよ。でも、'How soon is now?'だったら、なにも始まらなかったかも(笑)。そしてそれが現実ってもんなのだった。ふんっ。

*追記
...なんて、この映画のとおり、「音楽だとか映画の趣味が一緒でも、うまく行くとは限らない」って、あイタタタタ、十分過ぎる程知ってるのに性懲りもなく、んなこと書いて、バカはわたしか(笑)。ぎゃふんっ。



ちなみにシネリーブル梅田14:50からの部で、補助席が出るほど盛況でした。ここ、いつも行くのは平日夜なんだけど、整理番号49番なんて初めてでした。休日っていつもこんな感じなの?公開二日目だから?それともそんなに巷で話題になってるの?ちょっとびっくり。

2010/01/10(日)22:56 | Movie | トラックバック(0) | コメント(4)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>weeちゃん
わはは!
そうなのよね~。
わたしも今日しつこく考え続けていて、とは言っても音楽だとか映画だとかの共通言語が全然ない人とは、実際問題、フツーの会話も弾まないよなぁと(笑)。
たま~に、趣味が全然違う女子とつきあったり結婚したりしてる男子もいるけど、一体何がどうなってるのか知りたいですわ(笑)。って、トムみたいな男の子より、わたしらみたいな(一緒にすんなって?(笑))女子の方がタチが悪いかもね~(自嘲)。

映画は、ぜひ観ておくれ!小ネタも楽しいし。観てからまた語りましょ(笑)。

2010/01/11(月) 23:46:48 | URL | [ 編集]

pointwee []

最近は恋愛映画というものをすっかり観なくなった私ですが、これはちょっと観たいかな~...という気になっています。だからやっぱりこの映画には、補助席まで出るような何かがあるんですよきっと、なんて。
しかし、みなみ虫さんの「音楽だとか映画の趣味が一緒でも~」の部分を読んで、もうなんだかわかっちゃったような気にもなっています(笑)。そうなんだよ、うまくいくとは限らないんだよ、でもじゃあ音楽だとか映画の趣味以外の何をとっかかりにしろと云うのか!!それがなくっちゃ始まらない人はどうすればいいのか!!...ほら、まだ映画見てなくても語れる(笑)。

果たして私は本当に観に行くのか...。

2010/01/11(月) 21:49:27 | URL | [ 編集]

pointみなみ虫 []

>クロコさん
アップルのサイトで見ましたが、横から見ても美しいですねぇ。
マウスは、薄すぎて使いにくそうに見えますが。
実物見たいけど欲しくなりそうなのでやめておきます(笑)。
今度買うならノートですが。

ズーイー本人はどうだかわかりませんが、映画のサマーが、にくらしいことに(笑)、まさにそういう女の子でした。

ありがとうございます。クロコさんも(本物のクロコさんも(笑))、風邪などにお気を付け下さい。

2010/01/11(月) 20:34:23 | URL | [ 編集]

pointクロコ [寒中お見舞い]

みなみ虫さま、ほんとにおもちゃみたいなキーボードです。おっさんの武骨な指で痛めつけているような罪悪感が。ズーシー・デシャネルってきっと男を泣かす人ですね、可愛いけど不安や後悔と縁がなさそう。明日からもっと寒くなるそうです。お体大切になさってください。芋焼酎をホットでお休み前に一杯どうぞ。こちらこそ今年もよろしくです。

2010/01/11(月) 17:21:31 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/823-356a6194
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。