pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point『ジェイン・オースティン 秘められた恋』 [映画]

wallpaper_02_800.jpg

原題:Becoming Jane (2007年イギリス映画)
公式サイト:http://www.jane-austen-movie.jp/

や~っと日本公開!DVDで一体何回観たっけ?(感想1感想2)サントラも一体何回聴いたっけ?って感じだけど、やっぱり映画館で観ると違うなぁ。レイトショーしか行ける時間がなくて疲れたけど、行って良かった~。DVDでも美しいと思ったけど、最初のスティーブントンの景色からしてすっごく絵画的に見えてびっくりした。森の中を歩いて行くオースティン一家が水面に写ってるシーンとか。何回も書いてるけどやっぱりパーセルの曲のダンスシーンは何回観ても胸キュン(死語)なんだけど、音楽も映画館だと響きが違った。そうそう、帰って来た時にジェインがピアノで弾いてた曲って、この曲だよね!?なんで今まで気がつかなかったんだろ。またまた泣けちゃったよ。

はぁ~、それにしてもやっぱりこの映画大好き。『ジェイン・オースティンの手紙』を読んだ限りでは、本当のジェインは駆け落ちなんかする人じゃなかっただろうし、カッサンドラの話とか時系列も違っててストーリーのほとんどは創作だろうけど、まあそんなことはいいじゃないの。

ずっと英語字幕でしか観てなかったから、翻訳の意訳が面白かった。ここってそういう意味だったんだ!ってわかったところや、ちょっと印象が違うかな?って思ったところもあったし、なるほどそう訳しますかぁ~ってところもあったりで。「くどすぎる」って訳、なんだか可愛かったなぁ。映画終わってから、隣に座ってた女子二人が、「なんでアイルランドじゃなくてスコットランド??」とか話してたので、横やりで説明したくてうずうずしたけど、怪しいからやめといた(笑)。パンフレット買ったら、見たことないジェームズくんの写真が載っててムフフ。せめてもう一回ぐらい映画館で味わいたいけど、上映27日までだし、ちょっとムリかな。残念。だけど日本盤DVDも出たらまた買っちゃうだろうなぁ。バカだねぇ(笑)。帰りはもちろん、サントラ聴きながら。やっぱり良いなぁ。

しつこく貼る↓(笑)。

2009/11/20(金)00:56 | Movie | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/781-424fe524
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。