pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point初心者のための「第九」教室・第19回。と、フィデリオ。

はぁ...。なんか気付いたら上半身に余計な力が入ってるんだよねぇ。あと、子音。気をつけて出すようにはしてるつもりなんだけど、やっぱりうっかり抜けちゃったりする。そう言えばドイツ語の先生も、日本人は単語の語尾の子音がよく抜けるけどそれはドイツ語では絶対ダメとか、今日の先生と同じようなことをおっしゃってたんだよねぇ。それと、同じアルトで時々びみょ~に音程が狂ってる時がある人がいるんだけど、そっちについつられてしまったり。はぁ、人のせいにしちゃいけませんな。先生は、みなさん良くなって来ましたとほめてくれてたけど、わたしはと言えばまだまだダメだなぁ。

と、今日はちょっと凹み気味だったり。

ま、良いこともあった。

先生が、手配してくださってた11月の二期会フィデリオのチケットを持ってきてくれたのでした。土曜日は練習があるから、日曜日の方に行きます。日曜の方がキャスト良いそうですヨ、とか言うのは書いちゃっていいのかな?(笑)もらったチラシの裏に写真が載ってたんだけど、ルックスじゃなくて歌唱力でしょ!というのは重々承知してますが、その辺はわたしはよくわかんないので(笑)、まぁ他のキャストはともかく(え?)、日曜のピツァロ役の人の雰囲気はなんかいい感じ~。フィデリオの役柄の中で、もし自分が歌えるなら、ピツァロ役がやりたい!ってくらい、ピツァロ登場のところと、ロッコとの二重唱が好き~。何回聴いてもドキドキ。まぁ、歌えたらとか言っても男声やん、というのは置いといて(笑)。それがダメなら(?)、マルツェリーネのアリアを歌いたい~。いかにも、恋して夢見る女の子~って感じで可愛い歌なんだよねぇ。ベトベンったら、もじゃもじゃのおっちゃんのくせになんでこんな可愛い曲書けちゃうのかしら(笑)。やあやあ楽しみですよ。だけどひとつ気になるのは、今日Hさんが貸してくださったベームさん指揮のフィデリオのジャケ写真のフィデリオ(レオノーレ)は、まるで宝塚のようでガーン...。だったので、CDで聴くのと違って、衣装と演出でかなり見方が変わりそうですねぇ。ひょっとして、わたしがDVDで持ってるアーノンクールさん盤のって、かなり特殊な演出なんでしょうか?あれは、フィデリオもフロレスタンもかっこよかったけど。

とか、つぶやいてみたところで誰が答えてくれるんでしょか。オ~イ、もしも~し、ついて来てくれてますかぁ~?(笑)

しかもさらに良くないことがある。

なんと来週は練習がないのです。ドガーン!!!


・・・ん、でもまあ、休んでちょっと頭冷やそうかね。うん(笑)。




”私があなたといっしょになれて あなたを夫と呼ぶことができたらいいのに。女の子って自分の考えていることを 半分しか言えないんだもの。でも、熱いキスを思って顔を赤らめなくてもよいなんて考えると、この世で私たちを妨げるものが何もないなんて考えると・・・ そう考えただけでもう希望が湧いてきて、なんとも言えない甘い喜びで胸がいっぱいになるの。そんなになったらどんなに幸せかしら。”
--「オペラ対訳ライブラリー ベートーヴェン フィデリオ」(荒井秀直:訳)より

ああ可愛い。
(注:歌詞はベートーヴェン作ではありません(笑))

2009/08/23(日)01:47 | Music | トラックバック(0) | コメント(2)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>クロコ・プリンセスさん
やっぱり、さすがにトイカメラじゃないですよね(笑)。
ロモでも、センスがないといい写真は撮れないですねぇ。
わたしの場合、まさに宝の持ち腐れ(笑)。

服部緑地、来られる時は声をかけてください(笑)。
実は植物園は行ったことがないんですよ~。
正確な場所もいまいちよく知らなくて。
いつでも行けると思ったら、却ってなかなか行かないものですね。

野菜パワーはあなどれませんよ~。
ベジになってから夏バテしなくなりました。
昔は、よく仕事から帰ったらバタンキューでぐったりしてたんですが。
風邪もめったにひかなくなりましたしね。

フィデリオ、まぁがんばって聴いてみてください(笑)。
わたしも多分CDの方がはまるような気がしますが
(ミュージカルとか演劇とか、苦手な方なので(笑))、
せっかくなので生オペラ、楽しみます。
レオノーレが宝塚にならないかちょっと心配ですけど(笑)。
映画の「魔笛」、機会があれば観てみます~。

2009/08/23(日) 23:50:54 | URL | [ 編集]

pointクロコ・プリンセス [残暑見舞い]

コメントありがとうございます。さすがに蓮の写真はトイカメラじゃなくてデジ一です。離れてるんで望遠がないとね。ロモ、昔欲しかったけど品切れで買えなかった。ぜひ使ってあげてください。
来年は服部緑地の蓮池に行ってみようかしら。緑地の植物園には仕事で行きました、南方のプランツがよかったね。近所だとお散歩には最高、うらやましい。わたしはもっぱら道ばたの草花相手ですがものすごく小さい花が好きです。
ベジタリアンの方ってほとんど外食できないので大変でしょうが野菜パワーで残暑のりきってください。私はごぼうが大好き。甘辛く煮ると美味しいね。ほうれん草も茎の部分がシャキシャキして好みです。ところでフィデリオはちゃんと聴いたことがありません。ベンちゃんがプレイボーイのオペラは嫌いだといったドン・ジョバンニならたまに聴きますが、どうも根気がなくてだめですね、また挑戦してみます。DVDで観るオペラってお芝居だからなんか恥ずかしい。劇団四季をみせられているようで苦手。やっぱりCDですかね。ケネス・ブラナーの映画「魔笛」はちょっぴし面白かった。荒唐無稽の演出で宝塚的ムードは皆無です。とりとめもなく失礼しました。

2009/08/23(日) 11:36:19 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/721-eb153247
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。