pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point『エマ』 『マンスフィールド・パーク』 [DVD]

ジェイン・オースティン、習作の短編や未完成の作品を除いた全6作品を読み終わったので、楽天レンタルの無料お試しでDVDを借りてみた。BBCのテレビ映画やらいろいろあるけど、映像では、ジョー・ライト監督+キーラ・ナイトレイの『プライドと偏見』と、グウィネス・パルトロウ主演の『エマ』をずいぶん前に観たことがあるだけです。

ジェイン・オースティン・コレクション エマ [DVD]ジェイン・オースティン・コレクション エマ [DVD]
(2008/09/26)
監督: ディアマド・ローレンス
出演: ケイト・ベッキンセイル, サマンサ・モートン, マーク・ストロング, サマンサ・ボンド, オリヴィア・ウィリアムス

商品詳細を見る

原作に忠実に、映像の感じとかも一昔前の映画のほのぼのとした雰囲気に作ってあってかなり良かった。まだ初々しい感じのケイト・ベッキンセイルが、エマの鼻もちならない(笑)小生意気な小娘っぷりを好演してます。ミスター・ナイトリー役のマーク・ストロングがいまいちわたしの好みじゃなくて、個人的萌え部分では(笑)ちょっとだけがっかりだったけど、他の役者さんは、エマのパパの心配性ウッドハウス氏もおしゃべりなミス・ベイツ(と、家の階段!(笑))も、きどったエルトン夫人も、ほんっとにみんなぴったりって感じで嬉しかったり。サマンサ・モートンも、一歩間違えたら、わざとらしくなるかもしくはただのおバカさんにしか見えないだろうハリエットをいい感じに可愛らしく演じててすっごく良かった。やっぱ上手いよなぁ。でも一番良かったのは、エルトン夫人でしょ~。イチゴ狩りの時の、ミスター・ナイトリーの大事な台詞の後に見せた表情がめちゃ可愛いかった(笑)。上手すぎます。フランク・チャーチルが、スマップの香取慎吾に似てるのはご愛敬(か?(笑))。ちなみにこの映画のダンスシーンでもなにげにパーセルの例の曲が使われてました。


ジェイン・オースティン・コレクション マンスフィールド・パーク [DVD]ジェイン・オースティン・コレクション マンスフィールド・パーク [DVD]
(2008/09/26)
監督: イアン・B.マクドナルド
出演:ビリー・パイパー,ジェイムズ・ダーシー, ジェマ・レッドグレーヴ, マギー・オニール, ダグラス・ホッジ

商品詳細を見る


実は『マンスフィールド・パーク』の主人公ファニーが、どぉしても好きになれないのだった。わたしが読み違えてるだけかも知れないけど、やたらびくびくしてて引っ込み思案なくせに堅物で、まるで中学校の風紀委員かなにかみたいに、人に手厳しい。エマにもかなりイラッとさせられたけど(笑)、ファニーには可愛いところが全然ないんだよなぁ。考え方に問題アリなところも多々あるけど、ファニーに比べたらメアリーの方が断然魅力的だと思ったねぇ。ま、単にファニーには物語のヒロイン的要素がないってことなんだろうと思うけど。

というわけで、ファニー役にビリー・パイパーはちょっと(というかかなり)違うよなぁと。わたしのファニーは、こんなむちっと健康的で快活な感じじゃない(笑)。逆に、ミスター&ミス・クロフォード(メアリー)は、最初からかなり軽薄でお金のことしか頭にないような描き方をされてるので、小説で感じたような改心も葛藤もあまりなく、な~んか薄っぺらい人間になっちゃってて残念。ノリス夫人も、確かに小説でも嫌な人なんだけど、単にヤな奴になってて何の面白みもないし。バートラム夫人の「実は知ってましたのよ」的なオチも、映画としては面白いと言えば面白かったけど、どうなのかなぁ(笑)。

と、なんだかよくわかんないんだけども、小説「マンスフィールド・パーク」を恋愛物(?)と解釈したのが、この映画のそもそもの間違いなんじゃなかろうか。などと思ってみたり。

2009/07/19(日)11:40 | Movie | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/702-4db3a5a0
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。