pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point今日の買い物。[CD]

Bach: Brandenburg concertos, Nos. 1-6Bach: Brandenburg concertos, Nos. 1-6
(2008/02/12)
Giovanni Antonini, Il Giardino Armonico

商品詳細を見る

こないだ買ったヘンデルの3枚組が気持ちよくて楽しすぎるので、先週「題名のない音楽会」で井上道義さん×OEK×マーティ・フリードマン(ギター)でバッハのブランデンブルク協奏曲第3番第3楽章をやってて(井上さん、「バッハ丸出し」...で遊び過ぎ(笑))、ちゃんと聴いてみたいな~と思ったのもあって(ギターの音が大きすぎてちょっと残念だったよ)、アントニーニさん×イル・ジャルディーノ・アルモニコで買ってみた。J.S.バッハは「フーガの技法」と管弦楽組曲しか持ってなくて、実はいまいちよくわからんのですが(iTunesラジオを流し聴きしてた時は次男のC.P.Eの曲の方が「おっ」と思うのがあったなぁ)、やっぱりなんだか、ヘンデルに比べるとドキドキ感は少ないかなぁ...とか、大バッハに対して言っちゃっていいんでしょ~か?すいませんすいません。と言うよりドキドキとか求めるのが間違ってるかも(笑)。あ、でも第4番の第3楽章とかいいな。

2009/05/07(木)23:31 | Days | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/646-16ce8225
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。