pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointキャンドルビジル行って来た。

めっちゃ寒かったっ!体が震えて止まりませんでした。9時過ぎに家に帰って来てすぐさました事→梅酒のお湯割りを作って飲んだ!梅酒作っといて良かった!だけど、わたしには体をあたためる梅酒があるしお湯をわかせばお風呂にも入れるけど、ガザにいる人たちの家には、夜風を止める窓のガラスさえもないんだよなと思うと心が沈む。

今日は予定通り18時半よりアメリカ総領事館前にて、紙コップでカバーしたキャンドルをいただいて(キャンドルはいいですね。きれいだし、少しだけど暖も取れるし(笑))。今回はAASJAという学生さんのネットワーク主催なだけあってか、5日の釜ヶ崎の時より若い人が多かったような。年配の方ももちろんいらっしゃいましたが、全体でも人数はそれほど多くなかったような気がします。そりゃそうよね、連休の間のしかもこんなに寒い夜に立ちっぱで抗議だなんて!だけど、来ていた人の誰もが好き好んでこんなことをやっているわけじゃなく、こんなひどいことを黙ってられるわけがない、何か出来ることをしなくちゃって、いてもたってもいられないような気持ちで集まってたんだよね。

リレートークの後、代表者が抗議声明文を読みあげて一旦終了(声明文は後日ファックスで送るとのことで、こないだみたいなもめごとは起きませんでした)、その後は曽根崎陸橋の上で再びキャンドルビジルと参加者のリレートーク、関係者によるビラ配りという段取りでした。総領事館前ですでに体の震えが止まらなくなってたから、もうこれで帰ろうかなとも思ったんだけど、ガザの人たちの状況に比べれればあと少しぐらい何だよ~とか思っちゃって、結局陸橋のビジルにも参加しました。参加者の、通行人に対するリレートークで(わたしは話しませんでした)、やっぱりみんな気持ちは一緒なんだなぁとしみじみ思ったり。「ガザで起きてることは決して他人事じゃないんだ!」と、怒っている。悲しんでいる。この抗議行動で一体どれだけの人に伝えられたかはわからないけど、いずれにせよわたしはわたしがやれることをやるのみだ。

全部終わったのが8時半過ぎ。体冷え切って歯ががちがち言い始めてた(笑)。主催のグループの方と少しだけお話をして、今回のことでマイミクになってもらった方から送っていただいたSTOP THE ATTACK ON GAZA!バッヂをおすそわけしてから、帰って来ました。多分ココ読まれてる方はいらっしゃらないと思いますが(笑)、寒い中主張したみなさん、お疲れ様でした。風邪を引かないように(わたしもだよ)!こんなことをしなくていい日が、バッヂを外して引出しの中にしまってしまえる日が、一刻も早く来ますように。

genocides.jpg
↑段ボールを挟んで、こないだ作ったアメリカ版と裏表になってます(笑)。

2009/01/12(月)00:11 | Days | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/562-ff7a5a36
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。