pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会 Vol.8@いずみホール

081129.jpg

演奏:ゲヴァントハウス弦楽四重奏団

プログラム:
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第6番 変ロ長調op.18-6
ベートーヴェン/大フーガ 変ロ長調op.133
(休憩)
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第13番 嬰ハ短調op.130

(アンコール)
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第5番 イ長調op.18-5より第二楽章
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第4番 ハ短調op.18-4より第三楽章
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第2番 ト長調op.18-2より第四楽章

---

6月から続いた弦楽四重奏のチクルスも最終回、トリは結成200年の歴史を誇る世界最古のカルテットであります(いずみホールの解説の受け売り)。そんでもって締めは大フーガで!と言いたいところだけど、全体のバランスの都合で上記のような曲順になったそうです。

見てくれで勝手に想像してましたが、思ってたより柔らかい演奏で意外でした。ってすいません(笑)。あ、と言うか見てくれの他にも、ゲヴァントハウスと言えばコンヴィチュニーさん+ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団の交響曲全集持ってて、それで重量級なイメージがあったからかも(笑)。

6番は第2楽章がすごく良かったなぁ。なんか心がこもってる感じがして。

大フーガは、生で演奏してるとこ観たらさらにすごいなあ!すさまじいと言うか(笑)。初演時に、「中国語のようにちんぷんかんぷん」とか言われたらしいのが、なんかわかったような気がした(笑)。だけどこの曲を自在に弾けたら、気持ち良くてたまらんやろなぁとも思った。けど、どうだろう?どんな感じなんだろ?あの、渦というか波というか、竜巻の中に入るっていうのは。聴いてる方は、ぐは~って感じだけど(笑)。

休憩時間にホワイエで横原先生発見。お一人だったので、思わず声をかけてみようかと思ったけど、アンタ誰状態になったらイヤなので思い直し、一人でワイン飲んでた(笑)。

13番は、やっぱりカヴァティーナかなぁ。どの楽章も大好きだけど。と言うか濃すぎます(笑)。このカルテットの1stヴァイオリンも、時々微妙にわたしがちょっと苦手なとこがある感じだけどモザイク・カルテットほどは癖がないので(すいません)、気持ち良く聴けました(笑)。パンフレットに横原先生が(大フーガと後半の新終曲と、どちらがふさわしいか想像してみてください。)と書かれてるんだけど、明るくて楽しい新終曲も好きだけど、わたしは、ベートーヴェンの初稿を尊重するって訳でもないけど、やっぱりカヴァティーナの後は大フーガが来る方が好き。です。

アンコールは大サービスで3曲も。2曲目があるとわかった時に客席がどよめいて、3曲目には結構席を離れてる人もいて、おお、まだあるんか、みたいな感じだったのでなんか申し訳なかった。と言うかさぁ、いつも思うんだけど、せめて舞台袖控え室への扉が開いてる間は席に座って拍手続けようよ~。扉開いてるってことは、また戻って来てくれる可能性があるってことやん?それくらいの気配りはするのが、素晴らしい演奏をしてくれたアーティストに対する礼儀なんじゃないのかなぁ。と、わたしは思うんですけど...。そんな状況にも関わらず、ラストの高速第2番第4楽章はすごく楽しくよかった。楽しさでは一番だったかも。


と言うわけで。全部で8つのカルテットの演奏を聴かせていただいたんですが。一番好みと言うか印象的だったのは、やっぱりハーゲン弦楽四重奏団かなぁ。トップのパシフィカ・カルテットも若々しくて良かった。初めて見たカルテットの演奏だったからかも知れないけど、弦楽四重奏曲って、会話みたいで楽しいなぁと思った。全曲演奏会、わたしみたいな初心者には猫に小判の豪華企画だったんじゃないかと思うけど、ちょうど弦楽四重奏曲にはまりだした頃に始まったのもあって、これのおかげでますます好きになりました。と言っても弦楽四重奏はまだどうしても「アルバン・ベルクが基本」みたいになっちゃってるので、他のカルテットのCDももっと聴いて行きたいな。それにしても去年からずっと、いずみホールさんにはお世話になりっぱなしだったんだけど、ピアノソナタのチクルスは終わっちゃってるみたいだし、来年はベートーヴェン関係の企画はなさそう、なのかなぁ。と言うか、来年1月の井上さん+OEK+アリス=沙良・オットさんのコンサートはやっぱり関係者しかダメでした~(泣)>Sさん(いきなり私信(笑))。

来年も、ベートーヴェンオンリーのコンサート+情報求む!(笑)

2008/11/30(日)01:08 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/534-082d1a54
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。