pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point大シケ三連休。

特に何することもなく、何をしたいわけでもなく終わってしまったよ。だらだらとだらだら日記。内容はないよう。すいません。

連休じゃないけど金曜は、鎌仲監督のお話を聴いた。ものすご~く濃い3時間あまりだったので、ブログにも少しぐらいは書きたいと思ってるけど、まとまるかどうか自信がない。スウェーデンって国はホントにすごいなぁ。とりあえず新作楽しみです。夜の予定は残念ながらポシャリ。来年のシンフォニーホールのベートーヴェンチクルスのチケット、なかなか電話がつながらなかったので焦ったけど、けっこういい席が取れたのでうれしい。

土曜は普通に部屋掃除の日。『蟲師』が10巻であっさりと終わってしまった。ギンコの旅は続いている気はするので、またひょっこり会えたらいいなぁ。オノ・ナツメさんの新刊『COPPERS』がまた良かった。出す本出す本みんなステキでニクイねぇ。『リストランテ・パラディーゾ』がアニメ化されるそうでびっくり。来週は『さらい屋五葉』もやっと出るなぁ。というわけで漫画三昧&おやつ焼いた。

日曜は再び感謝のSさん情報で朝から兵庫県立芸術文化センターに電話して、1月にある井上道義さんの講演(?なのか、なんだかよくわからないんだけど(笑))のチケット予約。特に何かする気になれないので、天気もいいし久しぶりに徒歩で、ミサ・ソレムニス聴きながら(笑)ツタヤまで。ローソンに寄って、予約済みの来月のチェロソナタ全曲演奏会@松方ホールのチケットをゲット。自動電話予約だったので、二階席とかだったらイヤだなぁと思ってたけど、前の方の席で満足。途中、同じく久しぶりの天牛書店に寄ったら、以前あれだけあちこち探しまくった、岩波文庫『ベートーヴェンの手紙』上下2巻をカバー付きほぼ新品並みをなんと500円で発見。その時に天牛書店もチェック済みなので、わたしが他で買った後に入荷したんだろうけど、あまりのショックに思わず買ってしまった。自分でも意味がわかりません(笑)。まあ、持ってるやつかなりヤケがあるしカバーもついてないし...って、はぁ?(笑)他に、児島新先生の『ベートーヴェン研究』が「朱線あり」格安で落ちてたので、内容8割ほど理解できないような気もしたけどとりあえず買ってみた(笑)。しかしところどころにつけられてある朱線の意図と規則性もさっぱりわからない(笑)。ツタヤでは、『タロットカード殺人事件』、『サルバドールの朝』、『ミルコの光』、『迷子の警察音楽隊』を借りた。帰ってから、『タロットカード殺人事件』を観た。軽いコメディ。しかしやっぱりわたしはウディ・アレンのしゃべくりは苦手だなぁ。無性にイライラさせられる(笑)。ヒュー・ジャックマンのスタイルの良さというか足の長さに驚愕(笑)。

月曜は『サルバドールの朝』を観た。ショックでやるせなく悲しかった。ちゃんと感想書きたいけどこっちもまとまるかどうか自信がない。雨で気分も暗いよ。弦楽四重奏曲第4番の第1楽章にはまる。途中ちょっと明るくもなるんだけど、出だしんとこの暗さにやたら泣ける。1月に、ちょっと広島に行こうかなぁなどと画策中。どなたか国内旅行慣れしてる方、18きっぷとかじゃなく(笑)、安くてそこそこ早く行ける切符の取り方があったら教えて下さい。まあ、まだ決めたわけじゃないんだけど。

そんな感じで、無気力なんだかアクティブなんだか。はぁ、いよいよ11月も終わりですにゃあ。

2008/11/25(火)00:15 | Days | トラックバック(0) | コメント(2)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>クワチョロさん
ひゃ~、わたしも読み終わってない本がいっぱいあります...。
古本って、見つけた時に買っとこ~って気にさせられて、
安いけどいいんだか悪いんだかですね(笑)。

ラトルさん、生で聴かれたことがあるんですね~。
それでも駄目でしたか...(笑)。
CD買った時に、「なんか苦手だな~」と思って、
それからずっと聴いてなかったんですが、
こないだ久しぶりに聴いてもやっぱり苦手でした(笑)。

同じ曲なのにこうも違うんですよねぇ。
その「何か」を見つけるのって、すごく楽しいですよね。

2008/11/25(火) 21:16:02 | URL | [ 編集]

pointクワチョロ []

児島さんの本、自分も買いたいんです。
ただ読み終わってない本がいくつかあるので・・・

前の日記に書いてあったラトルが駄目な件
まったく同感です(笑)
ラトルはベルリンで2,3,6,8番を聴きましたが、全然良くなかったです・・・
CDなんか1回聴いてもう何年も聴いてません。
特に第9は最悪ですね。

シェルヘンのなんかオケは崩壊してるけど、魂は伝わってくるんですよね。
テンポが早くて上手い演奏も結構ありますけど、なにも伝わってこない演奏も多い。
テクニックではない何か。聴き手に訴えるもの。
音楽に重要な要素だと思います。

2008/11/25(火) 10:07:19 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/529-d204838f
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。