pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point西谷文和さん(「イラクの子どもを救う会」代表)の講演会に行ってきた。

テーマ:「イラクは今・・・~現地取材報告より~」
     報道されなかったイラク戦争~映像で見るイラク

---

田中優さんの講演会に行った時(詳細はこちら)にもらったチラシに、今回のお知らせが入っていて、2時間の講演、きっと気が滅入るだろうなぁとも思ったけど、日本は終戦記念日間近だけどイラク戦争には日本も参加してるも同然、現状を知っておくべきだと思ったのと、会場が岡町で、落ち込んでも終わってから近所に住む友達に久しぶりに会えるし(笑)、と思って思い切って聴きに行って来ました。金曜の夜だったんだけど、間にいろいろ(ベートーヴェン関係が(笑))あって、書くのが今日になってしまった。みっちり2時間、知らなかったことやショックな映像や悲しいことやいろいろでパンク寸前状態になったけど、メモを元になんとか、印象に残ったことをまとめてみようと思います。長文ですがよろしく。西谷文和さんについては→こちらでどうぞ。

まずは、西谷さんが「これだけは覚えて帰って欲しい」とおっしゃったのが、アラビア語のあいさつ。こんにちは(朝昼晩と使える)=アッサラーム・アライクム。日本語に訳すと、「あなたの上に平和がありますように」。そんな言葉を普段のあいさつにしている国が、今、こんなことになっている。

まずは米兵が報告のために撮った、ロケット弾打ち込み時の映像。民家も何も関係なしに、歓声をあげながら、まるでゲームでも楽しむかのように銃を撃ちまくっている。これらの米兵たちは、沖縄で人殺しの訓練をしてからイラク入りしている。命令は「動くものは全て打て。」テロ行為はなにもしていないのに、ただ生活をしていただけなのに、撃たれ、大けがを負ったり、殺される人たち。

イラクの砂漠。米兵が使用したらしき喘息の薬が落ちている。その周辺を掘り返すと、米軍が使う「遺体収容袋」が次々にいくつも現れる。開けてみると、白骨化した死体が入っている。これらは米兵ではなく、民間会社の傭兵なのだという。多くは、ネパールや南アフリカ、フィジーなどで雇われた兵たち。アメリカ国籍のある正規軍の兵士なら、死んだ場合遺体をアメリカまで運んで国葬しなくてはならないが、傭兵の場合は、時間があれば遺体袋に入れて砂漠に埋める、ない時はヘリから落して捨てられるのだそうだ。貧しい国でリクルートした傭兵なら、人件費も安いし、しかも死んだからと言って反対デモが起こったりしない。

イラク戦争では、「戦争の民営化」が進んでいて、3万人と言われる傭兵の数は、一番多いアメリカ兵の次に多い。PMC(Private Military Company)と呼ばれる民間軍事会社は世界に300社、そのPMCには親会社があり、その一つが、パパブッシュが役員を務め、ビンラディン一族も投資しているカーライル社だ。ペンタゴンから戦争予算がPMCに行き、PMCの収益がカーライルやハリバートンに行って、大儲けをしている人たちがいる。

そして、そのアメリカの巨大な戦費はどこから来たのか?日本が巨額の「ドル買い介入」、日本に入って来たドルで米国債を買う、ということで戦費調達をしている。ということで、こないだの田中優さんのお話につながるわけだ。わたしたちの貯金が、まわりまわって米国の戦争を支えている。また、サブプライムローンの破綻も、原油や穀物が高騰も、原因は戦争なのだ。戦争続行のために国債を発行、刷られ続けて余ったドルが投機マネーとしてそれらの先物市場等に行ったのがこの結果で、本来なら規制すべきところを小泉政権が逆に甘くしたことで、さらに問題が起こっている。


ショックだったのは、劣化ウラン弾の影響で、さまざまな障害を持って生まれた子どもたち。自衛隊の駐屯地があったサマワから約2キロの地域でも、尿道がないなど、障害がある子供がたくさん生まれているそうだ。たった一つの病院でも、毎年5千人の子供たちが死んでいる。イラク戦争では、2000トン以上の劣化ウラン弾が使われていて、そしてそれには原発から「核のゴミ」として出された劣化ウランが使われている。余談だけど、以前書いたように、関電はウラニウムを買ってそのままでは原発に使えないので、原発の燃料である「濃縮ウラン」を作る作業をアメリカの企業に委託しており、その時にできる劣化ウランは原発には使えないので、アメリカの企業に無償で引き取ってもらい、その後の使用については一切関知していない、ということで、わたしたちの使う電気が、イラクの子どもたちを苦しめている可能性は非常に高いのだ。このことを、どう受け止めるか?


他には、サウジとブッシュとのつながりや、バグダット空港自体が戦闘地域なので、自衛隊が行くのは明らかに憲法違反であるということ、スンニ派とシーア派のそれぞれの地区にアメリカ軍によって作られたコンクリートの壁のこと、それによって人々が分断されほとんど監禁状態のようになっていること、真偽はさだかではないが9.11の陰謀論の紹介、47階建てのWTC7(FBI、CIAの事務所があった)が崩壊したことについて一切テレビ報道などがされていないということと、なぜ崩壊してしまったのか今だに説明がないという事実、アメリカがこうまでしてイラクを攻撃する理由(石油の掘削コストが安い、フセインが原油の決済をドルからユーロに変えたこと、原油価格の決定権をアメリカが握っていたい、軍産複合体による武器の輸出etc)など、まとめ切れないほど盛りだくさんの内容でした。

また、日本の大手メディアはほとんど大企業のスポンサーの言いなりなので、たとえば原発(電力会社)やミサイル防衛(三菱重工)などのタブーを暴くことはできなくなっているが、がんばっているところもあるのでそういうところは応援して、草の根でやって行くしかないということ、たいていのメディアでは、大事なニュースを他の(比較的どうでもいい)ニュースで覆い隠してしまうので注意が必要で、国の決めることをしっかり見張っていなくてはならないと、おっしゃっていました。例えば、憲法9条に関しても、安倍政権では改憲が叫ばれていたが、最近は静かになっている。だけど、国のやり方が変わっただけで、恒久派兵法だけ通せば、憲法9条は変えなくてもいいという考えに変わってきている。そしてその後は、国民の反発を買うに決まっている徴兵制にわざわざするんじゃなくて、軍隊に入るしかないという若者を増やせばいいわけだ。そのために格差を拡げる。なんでもかんでもアメリカ式でオッケーというわけ。国は巧妙に事を進める。ただ単に「9条を守ろう!」と言っているだけでは、気付かないうちに全て変えられてしまうのだ。

では、権力も財力もないわたしたちが、どうすればいいのか。バラバラに見えているものが、戦争と繋がっている。そのしくみを理解することで、それぞれの平和を作る方法がみえてくるはず、と西谷さんは言います。戦争が病気だとして、「治療」する場合、「病院」は国連で、「薬」は教育と文化だ。『みんな違ってみんないい』互いの文化を認め合う教育が充実すれば、別の道が見えてくるはずだと。(その「教育」もまた日本では別の方向に向いているようにわたしには思えますが、それはここでは書きません...。)


当日は、講演の内容も詳しく書かれた冊子「報道されなかったイラク戦争」「戦場からの告発~アメリカがイラクにこだわる5つの理由」、DVD「イラク 戦場からの告発」を販売していたので購入しました。特にDVDは、講演中の一部上映だけでも本当に観るのが辛かったんだけど、すべて見ておいた方がいいような気がしたから...。だけどまだ見れていません。お盆休みには、がんばって観よう。

こちらでも販売されています↓
イラクの子どもを救う会 http://www.nowiraq.com/

*せっかく買ったので、冊子を読んでみたい、DVDを観たいという方には(わたしが観た後(笑))レンタルします。以前紹介した、田中優さん講演DVD「原子力エネルギーと別れ豊かに暮らす仕組み作り」、小出裕章先生講演DVD「六ヶ所村再処理工場が問う私たちの生き方~知ることからはじめよう~」も引き続き受け付けてます。ご連絡は右のメールフォームにてどうぞ。遠慮は御無用です。たくさんの人に見ていただきたいです。

2008/08/11(月)23:40 | Days | トラックバック(0) | コメント(4)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>タンコデメロウさん
お気を使っていただいて、ベトベンネタすみません~。
わたしは、クラシックが流れててもベトベン以外はほとんどわからないです(笑)。

今度は、面白そうな(?)講演会があればご連絡しますね!

2008/08/16(土) 17:29:46 | URL | [ 編集]

pointタンコデメロウ [m(__)m]

ほんとですか~有難う御座います!!
ベトベンネタ・・・と言えば
最近職場で作業中、クラシックがガンガン流れており、大変気持ちが良いんです。
でもどれがベトベンか分からないという・・・。

私も講演会に行ってみたいです。

2008/08/16(土) 15:16:01 | URL | [ 編集]

pointみなみ虫 []

>タンコデメロウさん
了解です!
こういう話題はどうも反応がほとんどないので(あ、ベトベンネタもか(笑))、
うれしいです。
お盆明けぐらいにはお送りできると思います~。

2008/08/13(水) 10:20:14 | URL | [ 編集]

pointタンコデメロウ [遠慮は無用・・・]

あの、またお願いします。
他に希望の方がいらっしゃれば一番最後にしてください。
宜しくお願いします。m(__)m

2008/08/13(水) 01:07:07 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/444-e777f803
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。