pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointベートーヴェン弦楽四重奏曲全曲演奏会 Vol.2@いずみホール

0625.jpg

演奏:アルティ弦楽四重奏団

プログラム:
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第5番 イ長調 op.18-5
武満徹/ア・ウェイ・ア・ローン
(休憩)
ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第9番 ハ長調 op.59-3「ラズモフスキー第3番」

---

今日の演奏はアルティ弦楽四重奏団、と言うことで、4月のレクチャーの時に来られていたチェリストの上村さんがいらっしゃるカルテット。

だったんだけど、わたしはまたしても月一のアイツのせいで朝から体調がいまいち優れず、演奏中にうつらうつらとしてしまったりして、あまり集中できなかった...。その上、まあ、弦楽四重奏に関してはただ楽しむのみで交響曲以上に違いがわからないので、ろくな感想は書けそうにないのでした。すいません(笑)。

5番と9番で、1stヴァイオリンと2ndヴァイオリンが入れ替わってました。5番はソフトな印象で、ちょっと物足りないかな~とか思ってたけど、さすがに9番の第4楽章はすごい緊張感で、眠気も覚めました。って、遅すぎだ!いや~まったく、コンサートは万全な体調で聴きたいよなぁ...。

ベートーヴェン以外の曲は武満徹さん(と言っても名前しか知りませんでしたが)。しかしまた前回のリゲティの曲と同じく、わたしには良さがさ~っぱりわからず。現代音楽?の弦楽四重奏曲って、こんな幽霊っぽい曲ばっかりなんでしょか?ってまたアホな質問してるなわたし...(笑)。

今回はアンコールなしであっさりと。ちょっと残念。

2008/06/25(水)23:20 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/411-5c1eb279
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。