pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point映画『ヒバクシャ』上映会(5月14日)のお知らせ。

直前ですが、告知です。
わたしも関係なくはない、西天満のギャラリーlotusroots(地図等は→こちら)にて、『六ヶ所村ラプソディー』の鎌仲ひとみ監督『ヒバクシャ』の上映会が、今度の水曜日の夜にあります。わたしも『ヒバクシャ』の方は観てなかったので行く予定。あなたもいかが?と言うか、誰か一緒に行こうよ~(笑)。別料金だけど、ごはんもおいしいよ。以下はlotusrootsのサイトからの引用です。

----------
映画「ヒバクシャ」上映会 5月14日

映画「六ヶ所村ラプソディ」の鎌仲ひとみ監督作品、「ヒバクシャ」の上映会を行います!

フライドポテトと放射能!?放射能って何?どこにあって、どんなふうに使われているの?イラクの子供たちと私たちの関係って?

「映画の中、イラクの子供たちは湾岸戦争で使われた劣化ウラン弾によって白血病を病み、亡くなっていきます。私は、真剣に、本当に食い入るように画面を見ていましたが、どうして子供たちが死ななければいけないのか、本当にわかりませんでした。ヒバクシャは、戦争中、原爆を落とされたその時にそこにいた人だけを指すのではありませんでした。今も世界中に、ヒバクシャはいます。そして、私たちもそうなりうるのです。自分と、核・放射能・イラクの子供たちは、無関係ではありませんでした。私は、映画の中のヒバクシャのメッセージに耳を傾けたいと思います。まだご覧になっていない方は、是非ご覧下さい。」
LOTUSROOTS 「ヒバクシャ」上映会担当

映画「ヒバクシャ」の詳しい情報は→こちら

日時:2008年5月14日(水)
   19:30~上映スタート ※仕事帰りに間に合うように遅めのスタートにしました。
料金:1,300円 (1ドリンク付き)

夜ごはんもご用意しています(別途料金)
みなさま是非、お立ち寄り下さい。

「チェルノブイリ、イラク、アメリカ。。。
 放射能に国境はない
 私たちのいきる時代の足下をみつめよう
 子どもたちのために...」

席に限りがありますので、なるべく事前にご予約ください
メール(info@lotusroots.org)、または電話06-6131-1553で予約受付中!

2008/05/12(月)23:38 | Days | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/378-603c0a35
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。