pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point最近の買い物。[CD]

This Earthly SpellThis Earthly Spell
(2008/03/10)
Karine Polwart

商品詳細を見る
スコットランド出身のフォークシンガー、Karine Polwart女史の3rdアルバム。'Ballads of the book'と言うコンピに入っててわたしが一聴惚れした'The good years'も再録されてます。ひさしぶりに、凛々しく優しい歌声に浸りましょう。


ベートーヴェン:交響曲全集 序曲集ベートーヴェン:交響曲全集 序曲集
(2004/03/17)
フランツ・コンヴィチュニー指揮、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団

商品詳細を見る
えーと。通算7個目(笑)の交響曲全集は1960年前後録音のコンヴィチュニーさん指揮です。こないだ買ったガーディナーさん指揮とは対極にあるような骨太重量級のベートーヴェンですね。第9番の第4楽章の神々しさはナンバーワンかも。

ちなみにジャケのひげじいさんは、コンヴィチュニーさんでも、勿論ベートーヴェンでもなく、レンブラント作の使徒パウロだそうです。なにゆえに?


Haydn: Concertos for Oboe, Trumpet, HarpsichordHaydn: Concertos for Oboe, Trumpet, Harpsichord
(1992/08/11)
Trevor Pinnock指揮、The English Concert 他

商品詳細を見る
ハイドン師匠作曲の、オーボエ、トランペット、ハープシコードの協奏曲集。iTunesのラジオでオーボエ協奏曲がかかってて気に入ったので買ってみました。またまたピノックさん指揮で。ハープシコード(チェンバロ)も弾いてはります。ハイドンの曲って、なんだか晴れやかな気分になれて気持ちいいよねぇ。


Anton Eberl;Three SymphoniesAnton Eberl;Three Symphonies
(2000/09/05)
Concerto Koln

商品詳細を見る
エーベルルって誰?って感じですが(笑)、これもiTunesラジオで聴いて。まぁ~たモーツァルトとか王道差し置いてこんな脇道に入ってしまうのがいつものわたしのクセのようですが(笑)、わたしのお気に入りのSymphony in E flat major op.33は、当時はベートーヴェンのエロイカより人気があったんですと~。なぬ~。

2008/03/19(水)22:08 | Music | トラックバック(0) | コメント(2)

前ページ | | 次ページ

pointみなみ虫 []

>izumimirunさん
わざわざ来ていただいてありがとうございます~。
ご本、もちろん買わせていただきましたよ!
レシピ、思ってたよりたくさん載っていてうれしかったです。
またそちらにもお邪魔させていただきます!

2008/03/20(木) 11:05:04 | URL | [ 編集]

pointizumimirun []

こんにちはー!
久しぶりにコメントいただいてとっても嬉しかったですよ~。
お元気か気にかかってたのに、なかなか来られなくてごめんなさい!

本、立ち読みでいいから見てていただけると嬉しいです^^。
記事に関係ないコメントでごめんなさい!
またお邪魔させてくださいね。

2008/03/20(木) 07:34:50 | URL | [ 編集]

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/338-d3b04465
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。