pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point今日の買い物。[DVD]

カルロス・クライバー, 南ドイツ放送交響楽団/J.シュトラウスⅡ世:喜歌劇『こうもり』序曲、ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』序曲
070123carlos.jpg
え~、(多分)廃盤につき、リンクはありません。ヤフオクで新品ゲット。愛しのクライバーさん指揮、69と70年に収録のタイトル曲のリハーサルと本番のDVDです。モノクロ102分。

リハーサル、しかもまだ聴いた事ない曲だし、さすがにマニアックすぎるかなぁと思ったんだけど、買って良かった~。専門的な事はもちろんさっぱりわからないにもかかわらず、すごく楽しめました。クライバーさん若いし~!なんと39歳ですヨ。やっぱり素敵やわぁ。指揮者は、やっぱり見てくれも大事よねぇ(ミーハー)。

クライバーさん指示が細かい~。これをひとつひとつ解釈して答えていくのって大変なんだろうなぁ。だけど、例えの表現とかすごくユニークで、「カップをなげつける感じで」とか、「くすぐって!」とか、わたしは演奏者じゃないのでお気楽にニマニマしながら楽しんでました。あと、「クラシックぽくなくていいから」みたいな事を言ってたり、「おかたい演奏は避けたい、無難にすませるくらいなら批判されて殴られるほうがまし」なんて言葉に、かっこいい~と惚れ直したり、踊るような手さばきに見とれたり...(ミーハー)。美声も聴けたし大満足でした。欲を言えば、本番の時のクライバーさんももっと映して欲しかった...。だけど、録音嫌いな人(らしい)のに、リアルタイムで見れなかったわたしにも、こんな貴重な映像を残してくれてありがとう。

2008/01/24(木)00:07 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/303-b162af5d
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。