pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointベートーヴェン交響曲全曲演奏会 Vol.5@いずみホール

1215.jpg

思い起こせば半年前、「生で7番が聴きたい!」と思った時にたまたまVol.1演奏会が近かったので行ってみてから、すっかりベートーヴェンにはまり続け、あっと言う間に全曲演奏会も今回で最後です。月一の楽しみが...(涙)。最終回は交響曲第9番、通称「第九」です。この時期って、ほんっとに日本のいたるところで何度も演奏されてるんですねぇ。しかも、年末に第九は日本だけの風物詩なんだそうです。そんな事、去年の今頃のわたしは全然知らなかった。

そんなことはともかく、今日のコンサートです。はぁ、もうすっかりうちのめされました。ベートーヴェン様の素晴らしさに(笑)。まあしょっちゅう思ってますが改めて、ベートーヴェンさん、こんなにカッコよくて美しくて素晴らしく感動的な曲をわたしたちに残してくれてありがとう。不覚にもちょっと泣いてしもうた。やっぱ合唱のパワーのせいかな。いや、それだけじゃなく。違いのわからん女が言うのもなんだけど、指揮もオケもすごくかっこよかったです。

9番の前に、全部の交響曲のフレーズとかパートをいろいろと混ぜて作曲された小交響曲の演奏があって、コラージュみたいで面白いなとは思ったんだけど、曲としてはなんだかとっちらかってて、元曲の素晴らしさを再認識しただけだった(笑)。その演奏で、「あ、ひょっとしたら今日のオケは好きなタイプかも知れない」などと初心者のクセにおこがましくも思って、9番がさらに楽しみになったんだけど。なにしろ一時間ちょっともあるので、乗れなかったら辛いし...。

と、思ってたんだけどホントに余計な心配でした。辛いどころか気持ち良かった(笑)。第1楽章も良かったけど、やっぱり第2楽章〜。第2楽章って、「馬車でなにかがやって来る」ってイメージなんだけど(わたしの中で:笑)、途中で第4楽章のモチーフ(って言うのかな?)が入って来る所があって、そこの部分がなんだかすごくロマンチックに演奏されてて、わたしの今までの第2楽章の印象が少し変わって嬉しかった。ますます好きになった。

第3楽章はもうひたすら優しくてうっとり。馬車の第2楽章(笑)と怒濤の第4楽章にはさまれて、最初の頃は息抜きっぽく聴いてしまってて印象が薄かったんだけど、ある日突然この曲の美しさに気付いたんだよねぇ。なんだか泣きたくなるほどの安らぎに満ちているんだよ。うう。

ここまでは合唱団の人達は椅子に座ってたんだけど立ち上がり、ソリストの方、4人が入場。第3楽章終わってすぐさくっと第4楽章に入って欲しかったけど(細かいぞ)ちょっと間が開いた感じ。他でもだいたいこんな感じの段取りなのかな?

♪「おお友よ、この調べではなく、さらに快い、さらに喜びに満ちた調べを、ともに歌おう!」

第4楽章の詞って、フリードリヒ・シラーさん作の「歓喜に寄せて」からなんだけど、上に書いた一番最初の部分だけベートーヴェンの創作なんだよね。んもう〜ニクイね〜って感じやわ〜。とか思ってるわたしってオカシイですかね?(笑)

いつか前に書いたわたしの第4楽章での盛り上がりパート(笑)、ここがもひとつの演奏はちょっとがっかりなんだけど(あくまで私的評価(笑))今日のは良かった。胸がぎゅっとなった(笑)。そっからもう、なんやもう歓喜だか切ないんだかで心が震えっぱなし。はぁ〜気持ち良かった。ずっと聴いていたかった。ありがとう、ありがとう!(って毎回書いてるような(笑))なんとも言えない気持ちに満たされて帰って来ました。

はぁ〜いずみホールにも、今度はいつ来るかわからんなぁ〜。と思いながらもらったフライヤーを見ていたら、3月から今度はずっと同じ指揮者(延原武春さんておじさま(失礼))&オケ(テレマン室内管弦楽団)で全曲演奏会があるではないの!しかも7月に第9番と一緒に「合唱幻想曲」も演るって、エ〜ッ!やった〜!(喜)と、浮かれつつ、それまでベートーヴェン熱が続いているかどうかは保証できないとも思うのだった(笑)。まあ、今んとこ当分は続きそうだけど!

ちなみに29日に今度は大阪フィルの9番を聴きに行きます。フェスティバルホールってのがちょっとがっかりだけど(何故かシンフォニーホールだと思い込んでた)、最前列なのがちょっと楽しみ。

いずみホール ベートヴェン交響曲全曲演奏会 Vol.5 公演情報

2007/12/15(土)21:01 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/285-f175946f
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。