pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointベートヴェン交響曲全曲演奏会 Vol.3@いずみホール

わ~ん!いつものフライヤー画像、いずみホールのやつ間違ってる~。と言う事で今回は画像なしです...。

月いちのおたのしみ、早くもVol.3です。Vol.1の頃はいつまで続くかわからないクラシック熱でしたがとりあえずまだはまっております(笑)。今回のオケはジャパン・チェンバー・オーケストラ、曲目は、コリオラン序曲、交響曲第2番と第5番。座席は、初めてA席2階席にしてみました。ほぼ舞台の上って感じで舞台に向かって右側にいる奏者はほとんど見えないんだけど、コンマスがちょうど正面に見える場所でした。二列しかないから後ろの人とか気にしなくて良いので、いつもよりリラックスして見れたかも。

さて、なんとこのオケ、指揮者がおりません。いまいちまだ指揮者の重要さ加減がわかってなかったりするんですけど(笑)、いなかったらいなかったで、どうやってまとまってるんだろ~すごいな~とか思ったり。

コリオラン序曲のことは頭になかったので、嬉しいおまけ。この曲好き~。ドラマチック~。第2番は、しょっちゅう聴きたくなる曲と言う訳ではないけど、聴いてみると結構好きだったり。だけどやっぱり今日のメインは第5番ですよねぇ。『運命』って通称はベートーヴェンがつけたタイトルではないそうですよ。しつこいくらいぴったりだけど(笑)。で、今日の「ダダダダーン!」は、それほどタメ(?)がなくて、ややあっさりめかな~と思った。だけど、わたしが待ってるのは、歓喜の第3楽章と第4楽章。ゾクゾクした~。やっぱり生音も気持ち良いなぁ。

と言う事で、いつも通りたいした感想も書けませんですいませんね。今回も、Vol.1の時程のドキドキまでは行かなかったような気がするけど、単に慣れたのか、オケの好みの問題なのか...その辺は自分でもよくわかりません(笑)。だけど、次回は待ちに待った第7番!誰が演っても多分ドキドキできると思うけど(笑)、どんな演奏を聴かせてくれるのか、今からすっごく楽しみです。

いずみホール ベートヴェン交響曲全曲演奏会 Vol.3 公演情報

2007/10/10(水)23:45 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/261-48b804ea
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。