pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point最近の買い物。[CD]

えらいこっちゃで。

実家にいる頃に、よく母から「CDばっかり買って、もういっぱい持ってるやんか。」と言われて「いっぱい持ってても、全部違うもん~。」とか反論してましたが、なんかそうも言ってられなくなって来たような...(笑)。それに「来月は控える」んじゃなかったのかいオ~イ?

Beethoven: Symphony No. 4 Beethoven: Symphony No. 4
Ludwig van Beethoven、 他 (1994/09/09)
Orfeo
この商品の詳細を見る

いや~、だけどあんなこと聞いちゃ、やっぱ聴いてみない訳にはいかんでしょ(笑)。カルロス・クライバーさん指揮の第4番、ライブ録音。今まで聴き慣れてるジンマンさん指揮のとどうしても比べてしまうので、最初は「ちょっと重いな~」とか思ったんだけど、ただ重いだけじゃなくて隣のおじさんおっしゃるところの「切れ」があるので、かなりかっこよい。こないだのコンサートはもひとつ乗れなかったけど、今こうしてクライバーさん指揮のを聴けただけでもかなりのめっけものでした。ありがとう。

Beethoven: Symphonien Nos. 5 & 7 / Kleiber, Vienna Philharmonic Orchestra Beethoven: Symphonien Nos. 5 & 7 / Kleiber, Vienna Philharmonic Orchestra
Ludwig van Beethoven、 他 (1996/01/23)
Deutsche Grammophon
この商品の詳細を見る

で、同じくクライバーさん指揮の第5番<運命>と第7番のカップリング。こっちもかなり評判が良かったので。

ありがとう!信じて良かった!5番も7番も素晴らし過ぎてしびれます!たまらん!ソファの上で思わず三角座りしてしまった(意味なし)。実は5番の第1楽章とか、そんなに好きじゃなかったんだけど、これには感動しちゃった。どんどん加速してって、ぐいぐい持ってかれるよ~。そして、なんだろ~この響き!5番の第4楽章で完全に舞い上がってぐったりしてたらすぐに7番始まるなんて、ひどいよ~、一枚一枚にしてくれ(笑)。すごいテンションで、失神ものの一枚です。やばいです。

Beethoven: Symphonie No. 6 Beethoven: Symphonie No. 6
Ludwig van Beethoven、 他 (2004/05/25)
Orfeo D'Or
この商品の詳細を見る

またまたクライバーさん指揮、第6番<田園>ライブ録音。これは公式の録音じゃない?そうで(*追記)、レビューもなんだか賛否両論だったけど、クライバーさんのベトベン交響曲はこの3枚だけみたいだし、3枚で割引きなのでついでに...。まったく、HMVのいいカモやな(笑)。

とか思いつつ注文したけど、これも素晴らしかったんですよぅ~。あ~もう、6番見直した!眠いとか言ってゴメン!(笑)

第5楽章終わって、最初は拍手がぱらぱらとしかなくて「おや?」と思うんだけど、その後に、お客さんみんながやっと我に返ったような、割れんばかりの拍手が続くのが面白い。

(*追記)
「非公式」ではなく、「オーケストラに保管されていたオリジナルのマスター・テープは、部分的に劣化していたため、クライバーの息子に渡されていたカセットへのコピーもCD化の際にマスターとして使用したとのことで、ステレオとはいえ音質は冴えません。」(HMVレビューより)という事でした。失礼しつれい。

Symphonies (Coll) (Box) Symphonies (Coll) (Box)
Solti、Beethoven 他 (2007/09/11)
Decca
この商品の詳細を見る

HMVで輸入盤2枚買おうとしてたら(一応久々にギタポもの)、3枚やと25%オフになりまっせ~と言われたので、mixiかどっかで「ショルティの7番はすごい」と言うのを読んで気になってたらタワレコ店頭でリマスター盤が最近出てたのを知ったけど高いな~と思って迷ってたのがかなり安くなる事に気付いて、つい一緒に注文したんだけど、一応本命だった他の2枚は遅れてて、これだけ先に届いた。しかも、上の、実は後から注文した3枚と同じ日に。何をやってるんだか。

そんな訳ですが、クライバーさんにはまってしまったのもあって、交響曲全集なんだけどまだ7番と8番しか聴けてない。7番、第1楽章はけっこうゆっくりめに始まるんだけど、だんだん加速して行く感じがたまらんですね。8番は、ちょっと硬く感じるので、ジンマンさんの方が好きだなぁ。出だしから踊ってるもんね。それが「やりすぎ」とか言われる所以なのかしらん。まだ他にいろいろ聴いてないから偉そうには言えないけど、ジンマンさん指揮のは良くも悪くも(?)テンポが早くて軽い感じなんだよね。ギタポあがりのクラシック初心者には良い選択だったかも、と思うけど。う~ん、しかしこうなってくると、やっぱり王道と言われるフルトヴェングラーさん指揮のとかも聴いた方が良いのでしょうか。悩ましい(笑)。

なにしろ飽きっぽいわたし、もっとあっさり終わるかと思ったクラシック熱ですが意外に続いておりますね。ベートーヴェン様は偉大だわ(笑)。

2007/09/08(土)19:06 | Music | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/238-64f6ff74
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。