pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--)--:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point『パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド』[映画]


みんな大好き海賊映画の最終章(一応)。前作『デッドマンズ・チェスト』があんな終わり方してちゃ、見るしかないでしょ(笑)。

最終章だけあって、もうやりたい放題、裏切り寝返りばっかりで誰がどうなってるのやら、ついて行くのに必死でした(笑)。バルボッサまで蘇ったうえに(好きですが(笑))、チョウ・ユンファのシンガポールの海賊やら、素顔は渋いデイヴィ・ジョーンズほか、個性的なキャラクターが多過ぎて、前半はジャックもいないし、一体どこに焦点を持って行ったらいいのかって感じがなきにしもあらずだったけど、結局この映画はウィルとエリザベスの映画だったのですね。と、言い切ってしまうのは多少乱暴な気もするけど(どっちやねん!)、前作では、今作の大きな鍵になるのかと思われたデイヴィ・ジョンズと謎の女(女神カリプソ)の悲恋を、成就する形でウィルとエリザベスの関係に持って行ったところが、「そう来たか~!」って感じで良かったです。実際、このオチがなかったら、どうにもこうにも、男臭いおマヌケキャラが多過ぎて収拾つかないよね(笑)。

以下、印象に残ったシーンを箇条書きで。

完璧に思えた自分の計画が失敗に終わる、とわかった時のベケット卿の表情。「奢れるものは久しからず」ーーなんとも言えん演技でしたねぇ。それにしても、あそこまで破壊しつくさなくても...と思ったわたしは甘いですか。映画的にはそれが美しいんだろうけども。1作目でジャックのことを「敵ながらあっぱれ」とか言ってたノリントンの部下、3作目ではベケット卿の部下になってたハンサム氏も、海の藻くずへと消えてしまったのでしょうか...。ノリントン(2作目がかっこよかった)も死んじゃったしなぁ...悲しい。

解き放たれた女神カリプソのシーン、ティア・ダルマがそのままどんどんでっかくなって行くのには笑ってしまいました。『Attack of the 50 Foot Woman (1958)』かいな(笑)。って、映画は観た事ないけど。最後バラバラと蟹になったので、それまで蟹のモチーフ(おそろいのオルゴール...)が使われていたのに合点が行ったのですが。だけど結局、2作目でジャックが盗んでた指輪には意味なかったんですね。

「海の墓場」にいる時のジャックもかなりおかしかった。変な薬やってませんでしたか?って感じ(笑)。現世に戻った後にも、後遺症のようにミニ・ジャックが出て来るけど、あれはやっぱりやりすぎでは?どうなんですか?(笑)ジャック父役のキース・リチャーズも、必要だったかなぁ?座ってギターつま弾いてるのには、かなり違和感あったんですが(笑)。

バルボッサも、蘇ったのは嬉しいし、そこそこ重要な事もしてたような気もするけど、ジャックとの、ネタ的な船長の座獲得争いしか印象に残っていないのも少々残念だったり(笑)。デイヴィ・ジョーンズも、前作に比べると、心臓を捕われの身と言うのもあるけど、覇気が少なかったような気がしたなぁ。いやもう、詰め込みすぎですから(笑)。

今回はエリザベスが大活躍でした。ちょっと活躍しすぎ?(笑)総督のお嬢様とは思えないくらいの凛々しさ。海賊の衣装がカッコよく似合ってました、キーラ・ナイトレイ。こんなやんちゃ娘が、10年に一度帰って来る旦那をただ待っているとは思えませんが、きっと堅苦しいしがらみから抜け出して娘(パンフレットには息子と書いてあるんですけど、女の子じゃありませんでした?)と楽しく逞しく暮らしているんでしょうな。とか、想像してみたりして。

え~と、他になんかなかったかなぁ。細かい事言い出すと、当分話は尽きないね(笑)。なんか文句っぽい事ばっかり書いたような気もするけど(キャラクターに対する愛ゆえです(笑))、これぞ娯楽映画!って感じで楽しかった。何度観ても新しい発見がありそうな気がします。音楽もカッコイイしなぁ。1作目に倣ってか、子供が歌う海賊の歌で始まったのにもニヤリ。

続編は...もういいよねぇ?(笑)と言いつつ、出来たら観ちゃうんだろうけど。

公式サイト http://www.disney.co.jp/pirates/
(原題:Pirates of the Caribbean: At World's End/監督:ゴア・ヴァービンスキー/脚本:テッド・エリオット&テリー・ロッシオ/出演:ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ ほか)

2007/07/22(日)12:17 | Movie | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://muimui373.blog76.fc2.com/tb.php/222-4bf1c4fd
前ページ | | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。